にゃんことワンコと私の生活


by xxsakuraxxcat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:まろん君( 101 )

手術後の検診

今日は診察の日。
まろん君、顔面麻痺して涙目です。
まばたきが上手く出来ない様子を伝えました。
寝るときは薄目を開けた感じですが目を閉じれるので、時間の経過と共によくなる可能性はあるそうです。

耳下腺腫瘍を調べると「顔面麻痺」という言葉が出てきていたので、そうかなって思ったんですが、ガンを取った上に麻痺なんて、どうしてまろん君がこんなに苦しい辛い思いをしなければならないの!
目が感染症を起こしてい事もあり、1日4~5回程度、眼軟膏を塗る事になりました。
・・・夜中に一度起きてまろん君に眼軟膏を塗らなければ・・・


乾燥させた方が治りが早いので、包帯を取りました。

今後の治療は病理検査次第でまだ未定です。
ただ、ガンですので他に転移、再発をさせないような治療となります。

今週末まろん君は抜糸予定です。

帰宅後、包帯痕が痒かったのか?傷口をごしごしと引っかいたようで傷口から出血してほっぺが真っ赤になってあせりました。
キレイに消毒して拭いたら、出血は多少あるものの落ち着きました。

夜間救急行くかどうか・・・ちょっと迷いましたよ。

このまま、よくなりますように。

病理結果は金曜日くらいには出るそうです。
その結果で転移しやすいものなのかが分かるとの事です。
再発率の低いガンであって欲しいな。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-10-25 19:42 | まろん君

手術

手術が終わった頃を見計らって動物病院へ電話しました。
麻酔の切れも良いので面会できるとの事。

先生に腫瘍はどうだったかを聞くと「悪性のガンでした」との事。
覚悟はしたけれど。。。
ガンという言葉にやつぱりショックです。

病院でまろん君のガンを見せてもらいました。
ミートボールくらいある。
随分と内側に入りこんでいたそうです。

傷も口元から随分と大きくて、顔も腫れているし、痛々しかったです。
顔が麻酔で動きにくいのか、瞬きができない、しにくそうで目が充血しています。

面会が終わり、帰ろうと思ったら
「心配なさそうだから自宅に帰ってもいいよ」との事。

よかったね、まろん君おうちに帰れるよ!

引っかかないように包帯を巻いてもらって病院をでると甘ったれのまろん君に戻りました。

美味しいお肉をあげようかと思ったけれど、口元のすぐ脇から傷があるのでばい菌が入ったら心配ですので通常の半分のドッグフードを。
今日はワンフーのだよ、美味しいかな?

心配なのでこれから暫くまろん君はリビングで隔離、そして私もリビングで寝ることにしました。

まろん君に2週間くらいDフラクションを飲んでいますが、調子いいかな?
もっと、もっと一緒に過ごそう、一緒にいようね。

一緒にがんばろうね。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-10-22 17:33 | まろん君

手術

朝8時半に家を出て、まろん君病院へ行きました。

今日は手術なのです。

終わるのが15時半過ぎ・・・どうか無事に終わりますように。

まろん、がんばるんだよ。

ガンであっても良性でありますように。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-10-22 08:31 | まろん君

耳下腺2

検査結果がきになってよい睡眠が取れなかったnanakoです。

午前中に連絡があり、「悪性腫瘍の可能性あり」との事。
悪性腫瘍=ガンって事で、頭の中がパニックになりました。

手術して、しこりを全摘出して、病理検査に出す事になりました。

土曜日に手術する予約を入れました。

まろん君は今年で9歳。
気管虚脱があるものの、どちらかと言えば病気知らずで育ちました。

なんで、今なんだろう・・・
なんで、まろん君が・・・・

ストレスを与えるといけないので、手術日までまろん君はお友達のおうちにお泊りする事になりました。
お友達のおうちでひとりっこ気分を味わっていた矢先の出来事なんで、今我が家に戻し手術するよりは、手術の日まで甘やかしてもらっていた方いいよね、まろん君。

まろん君はお友達のおうちが大好きで、私が呼んでも戻ってきやしない、「俺、この家のコになるわ」って感じです。

うちでは多頭飼育の張り合いがあるみたいなんですが、お友達の家に行くと家族全員がまろん君に注目してくれるのがいいみたいです。

お陰で私は寂しい毎日ですが、まろん君が楽しそうなんでそのまま預ける事にしました。

手術後は通院などがあるので我が家に戻ると思いますが、それまでまろん君をヨロシクお願いいたします。

お泊りしているだけで飼い主ではないので、家族の都合よりまろん君の通院や体調を優先しろとは言えないし、やはり責任が重いですし・・・。

まろん君に楽しい時間を与えてもらっているだけで感謝です。

今はDフラクションを飲んでますが、今から効くか?です。

e0042890_1202887.jpg

[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-10-17 22:30 | まろん君

耳下腺

右耳の下あたにしこりがある事に気が付いた。
まろん君がお泊りに行っているお友達のママさんが教えてくれた。

8月に健康診断。
先日スウェーデン式マッサージを受けた時には言われた事がなかった。

あわててまろん君のもとに行くと、確かにこりっとし感触がある。

リンパり腫れか脂肪かな・・・

そう思ってましたが、ミントとハイドの通院で診ていただくことにしました。

先生の触診では、あまりいいものではない。
培養検査をするとの事で、注射器で細胞を採取しました。

しこりの場所は「耳下腺」という場所にあります。
ただリンパ種の可能性もあるとの事・・・

明日結果がでますが・・・良性でありますように。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-10-16 22:09 | まろん君

9歳

本日はまろん君の9歳の誕生日。
e0042890_23514068.jpg


なんだか嬉しそうではないですね。

先日の血液検査で低カリウムが分かりサプリで対応しているところです。
なんでかなぁ・・・腎臓が悪いという数値もなく、心臓も今のところは異常なし。
今ままで猫の尿結石では低カリウムばかり考えていました。
そこへ犬のまろん君がみんなと同じフードを食べ、肥満気味という事以外問題なしに見えました。

毎日カリウムを飲んで体調が戻ればよいのですが。
・・・別に体調は崩していないので、余計に安心しそうです。

e0042890_23583661.jpg


兄さんは暑くてお出掛けどころではなく娘とプールで遊んでいました。

今のところ食事制限もないので今度のお休みにカフェでも行こうかと思っています。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2011-08-17 23:50 | まろん君

爪が折れた

まろん兄さんには後ろ足に狼爪がある。
過去になんどか引っ掛けては怪我をしていたんだけれど、今回もどこかに引っ掛けて根元から折れてしまった。

白いデッキに鮮血が・・・・

病院へあわてて行きましたよ。
爪はかろうじてくっついている状態らしいので、抜きました。
それでも一言も泣かない、まろん兄さん。

白衣の獣医さんを見て、病院嫌いになった娘の方が泣いていました。

しばらくお庭は禁止です。

早く元気になるのだよ。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2010-03-29 15:02 | まろん君

祝7歳

まろん君は今日7歳になりました。
おめでとう~兄さん。

e0042890_1443386.jpg

小樽の海を見つめるまろん兄さん。

7歳かぁ・・・あんなに小さくてよわっちいまろん君が今では一番元気でしっかり者の兄さんです。
ゆず姐さんのいう事をしっかり聞いて、弟たちの面倒を見てくれて本当にありがとう。

今日もまろん兄さんは暑いなか、庭で暑さとがまん比べをしていました。

北海道から帰ってきて数日はダウン気味でしたが、そろそろ復活したみたいです。

これからも元気で長生きしてくださいね。
今年は年明けから気管虚脱の発作で大変でしたので、まんろ君が元気で過ごせますように。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2009-08-17 14:46 | まろん君

元気になりました

まろん君の気管虚脱の発作は治まりました。
ご心配をおかけしました、元気になりましたよ。
e0042890_3392584.jpg


去年は室内で洋服を着せなかったのですが、やはり寒いと・・・発作がでたら怖いしと日中着せるようにしました。
ストーブは人がおきているときは昼間でも点けておいています。

お散歩は2時頃に、寒くなる前に帰宅をするように努力中。
なかなか2時ごろに出かけるのも難しいです(^-^;

まろん君がいかにストレスなく元気に過ごせるようにしないとね。
明日は雨らしいので、湯たんぽをいれて毛布くまろん君をくるんで寝かせました。

もう、発作が起きませんように・・・
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2009-02-23 03:44 | まろん君

まだ咳がでます

2月に入ってから、全然更新できてなかった・・・。

まろん君はやっと咳が落ち着いてきました。
今週、月・火とお散歩にでましたが、水曜日にまたコホコホと咳き込みまして。
ゲージに戻ったのもつかの間、木・金と私と一緒に寝ております。
e0042890_4223282.jpg


今までのように咳で眠れないってとい様子はないので一安心です。

元気になってドッグランに行こうね。
[PR]
by xxsakuraxxcat | 2009-02-07 04:24 | まろん君